営業日誌 サイン本

三省堂夏の古書市の準備を続けています。

文庫は、分厚くて元の定価が高いもの以外は
1冊大体200-300円台を中心に値付け。
金子國義イラストの富士見ロマン文庫もその価格帯にしました。(50冊くらい)

そのつながりで人形本も何冊か。

あとは色々な著者のサイン本を。
(岡本敏子、鴻上尚史、野田秀樹、横尾忠則、赤羽末吉
ショーン・タン、益田勝実、植田紳爾、高橋源一郎、入江麻木、小林惠子など)

鹿島昇や古史古伝系の本、新・旧手芸系の本、
もちろんオーソドックスな本も持っていく予定です。