営業日誌 本の整理

古本の在庫を
新品の、無地の、同じサイズのダンボールへ入れて整理するだけで
倉庫が見違えるようにきれいになりました。

DSC01547.jpg

午後からはS書店さんへ行き、Kさんから色々とご指導を賜ることに。

橋本治さんがニットの本を出したときのサイン会の担当が
Kさんだったという、おどろきの話を聞きました。当時サイン会に並んだのは15人くらい。
まだ人気が爆発する前だったそうです。

今だときっと百人は軽く超えるかんじですよね。